所沢ボーイズは現在も代表を務める高浦健氏が発起人となり平成3年3月に 財団法人 日本少年野球連盟に加盟した中学硬式野球のクラブチームです。 また、所沢少年野球連盟中学部にも所属しております。

指導者の監督・コーチは全員が硬式野球の経験者です。その経験を生かし 野球の基本を大切にした指導と共に、野球の楽しさと厳しさだけでなく、 礼儀・規律・友情・強調・挑戦する勇気を身につけ、高校野球に通じる 基礎づくりを目指しています。

選手の進路についても代表自らが、今までの豊富な経験と実績で選手全員に 決め細やかなアドバイスを促すなどの進路相談を行っております。 そのお陰で、高校・大学・社会人野球でも多くの卒団生が活躍しています。 卒団生からは『甲子園球児』・『プロ野球選手』も誕生しました。

大阪で開催される全国大会に3回出場し、関東大会にも4回出場しベスト4 2回の実績を挙げています。 毎年西武ドームで開催される『ライオンズカップ』では、優勝、準優勝の成績を修めました。
※球場補修の為、現在2年間大会なし。

日高市旭ヶ丘にある専用グランドにて土・日・祝と練習に励んでおります。 お気軽にお立ち寄り下さい。


所沢ボーイズ     代表 高浦 健
連 絡 先 04−2943−7306
所沢市中富南3-7-23
チーム紹介